FC2ブログ

シャイな金融OLさんに添い寝とクンニしてきた

「はじめまして。
遅い時間にすみません。

(中略)

前から舐め犬に興味はあったのですが、アクションを起こすのは初めてなので分からないことばかりです。。不足している情報があればお答えします。よろしくお願いします。」



27歳の今回の女性からメールを頂いたのは半月ほど前。


仕事が多忙で疲れているし彼氏もしばらくの間いなくて人肌が恋しいのでいちゃいちゃして癒されたい
相手に遠慮せずおもいっきりクンニされてみたい
舐められてる時にたくさん頭を撫でて可愛がってあげたい



といった願望をお持ちのようで


メールや通話でやり取りをしてお互いがどんな人間かなんとなく分かり、
女性に会いたいと言ってもらえて僕も素敵だなと思ったのでお会いすることになりましたm(_ _)m


いざ待ち合わせしてみると…




「緊張してやばいです!(笑)」



お会いして早々そんなことを口にされ
オシャレで菅野美穂さん似のキレイな顔立ちで男友達も多そうな雰囲気なのに異常にシャイです(;・∀・)


長いこと舐め犬として女性の性欲解消に一役を買う存在をやっている割には僕もなかなかの人見知りなのですが、
僕以上に人見知りなようであまりこちらを見てきません(笑)


ラブホテルに着くとさらにソワソワされています(;・∀・)



フリータイムで五時間ほどラブホテルに滞在できて時間に余裕があるということもあって、
慣れるために2人でTVゲームをしようという話になり、
フロントに電話してWiiの貸し出しをお願いするも他の客に貸し出し済みとのことで利用できず。


しょうがないので2人でベッドに腰かけてTVを見ながら会話をします。


「こんなに緊張してる人って私だけですか?!」


基本的に皆さん緊張されてますけどここまで緊張されているのは貴女だけです\(^o^)/(笑)


会社ではサバサバしていて男勝りな性格をしていると言われているそうなのですが
異性とセクシャル(性的)な行為になるとそうもいかず、前日は緊張で寝られないほどだったそうです。


まあでも初対面の男性とラブホテルに来ること自体が普段では絶対あり得ないことだろうし、
会って“すること”が“すること”なので緊張するのも理解できます…(._.)



これまでお会いしてきて、たまにグイグイこられる女性もいてこちらがタジタジになったりすることもあるのですが、
相手が緊張していると分かると心に余裕ができて個人的には接しやすいです。


少しでも緊張を緩和させてあげたかったので
手を繋いだり太ももに手を置いたりして相手の照れたり恥ずかしがる反応を
少し楽しみながら(?)会話を続け、
より慣れるために2人で横になることになります。



女性はバスローブに着替え、
向かい合う形でベッドで横になり僕は彼女の背中や頭に手を回します。
緊張で彼女の顔が火照っていましたがしばらく時間がたつとそれも少し慣れ、
甘えられるのが好きで可愛がりたいとメールで話されていたので
おもいきって下の方に移動してギュッと腰あたりに手をまわしおっぱいに顔を埋めます。



「おっぱい大きくないですよ!ああ~恥ずかしい(笑)」



心臓の鼓動がとても早く聴こえ、こちらにも緊張が伝わります(笑)
彼女の手が僕の頭に添えられ、バスローブとブラジャー越しからでも分かるおっぱいの感触にこちらも癒されます(*´Д`)



後ろからハグをしたり頬にキスをしたりゆったりとした時間を過ごし
途中起き上がって、買ってきてくれたというプリンを一緒に食べ、
時計を見るとフリータイムの時間の半分ほどが過ぎようとしています。



服を脱いで舐められるのが恥ずかしいということであればこのまま添い寝しているだけでも全然良かったのですが、
勇気を出して舐められてみたいと言います。


電気を薄暗くしてベッドに移動しバスローブとブラジャーを脱がせ仰向けで寝てもらいます。


「ああ~やばい、やっぱり恥ずかしい…」


足の甲にキスから始まり足の指を小指から一本ずつ口に含み舌を動かします。


「あ~シャワー浴びてないので汚いですよ(>_<)」

「くすぐったさもあるけどすごく気持ちいいかも…」



変態なのでシャワー前に舐めるのなんて朝飯前です(>_<)


時おり、脚をぴくっとさせてるのを感じながら丹念に両足の甲・足指・側面など全体を舐め、
すね→ふくらはぎ→膝→膝裏→太ももの外側→太ももの内側と舌を這わせていきます。
性感がまだ未発達なのか多くの箇所でくすぐったがっていたようなのでそういった箇所は軽くにして、
続けて耳→首筋→鎖骨→乳房・乳輪と舌を這わせると徐々に官能モードになっていってるようで喘ぎ声が次第に出始めます。


乳房・乳輪を舌と指で長めに愛撫した後は乳首です。
舌と指で優しく両乳首の先端をツンツンすると「あぁぁっ!」と喘ぎ声をあげ、
微弱な刺激から始まり反応を見て徐々に舌でビンタするように速く左右に舐め、
同時に人差し指でもう片方の乳首の先端を優しくかつスピーディーに上下左右にこすります。



しばらく続けて、
乳首を舌で動かしながら下の方に手を伸ばしパンティの上から触ってみると、
とても温かく中が愛液で溢れているのが分かるくらい濡れています。


そのまま乳首を舌で刺激しつつ、パンティの上から人差し指と中指と薬指の先で軽くさすったり、
女性器全体をマッサージするようにゆっくり優しく揉んだりします。


「あっ………イヤッ………ダメッ………」


続けていると、喘ぎ声と共に指がベタベタになるくらい愛液がパンティを通り越して染みでてきます。


唇を乳首から徐々に下の方に這わせていき、おへそを通って秘部に到着します。
愛液で濡れたパンティの上から膣の辺りに軽くチュッチュッっと唇をあてた後にいよいよ脱がします。


「恥ずかしい………あまり見ちゃダメ………」


パンティを脱がすと同時に愛液が糸を引くほどの濡れ具合で、
ハイジニーナ(パイパン)にされている女性器があらわになります。


すぐに直接は舐めず
鼠径部に添って舌を這わせたり、
腰骨を舌でチロチロしたり、
割れ目の上あたりを優しく舐めたり、
アナルと女性器の境目をペロペロしたり

と、存分に焦らします。


そしていよいよ愛液で溢れた女性器です。

アナルとの境目からクリトリスまで一舐めに時間をかけて舌全体を使ってゆーっくりと舌を這わせます。


「あぁぁぁぁ…………はぁ……気持ちいい…」


同じことを複数回上下にゆっくりと繰り返し、愛液を舐めとりつつクリトリスにも塗りつけるように舐めていきます。


激しい息遣いと共に快感に耐えるようにシーツの端を力強くギュッと握っています(*´Д`)


繰り返すと彼女もその刺激に慣れて反応が薄くなってきたように見えたので、膣に舌を入れたり包皮の上からクリトリスにチュッと
キスをしたり優しく上下左右に舐めたり圧力を強めて舐めたり様々なやり方を試し

充分に舐めた後に優しく包皮を剥いてあげて、円を描くように舐めたり、口に入れて吸ったり、唇で優しく挟んだまま舐めたり
たまに痛くないかどうか確認しつつどれが一番気持ちよさそうにするか反応を見ながら舌を動かします。



「あっ…それいい………」
「あんっ……あっ……ダメダメダメダメッ……………はぁっ…はぁっ……」




気持ちよさそうに体をくねらせたり喘いだりしてくれるものの
これまで男性との性行為でイケたことがないそうなので予想はしていたのですが、
中々イってもらうことができません。


30分以上舐め続け、「イキそう…」と呟くことが5回くらいあったもののすべて不発です\(^o^)/

ああ今回はイカせられないかなー…と半分諦めモードで舌をクリトリスに当てチロチロと動かしていると
突然、前触れもなく「あっイク!!」と体全体が硬直し軽く痙攣するように震え
僕に舐めるのをやめるよう強引に顔を女性器から離したのでした。


簡単にオーガズムに達するより焦らして焦らして時間をかけて前戯をした方が
最後にくる快感は遥かに強いと言われていますが、
深いオーガズムに達したあとはその余韻でしばらくは放心状態のようでした。
(イクのに時間がかかったのは自分が単に下手糞だったからなのですが、
結果的に長時間のクンニになりそれが逆に良かったようです)


「こんなに舐めてもらったの初めて…」
「恥かしかったけどすごく気持ちよかった」







いちゃいちゃなど余計なことは一切なしで欲求不満解消の玩具としてひたすら舌での奉仕に徹することが
舐め犬としての本望ではあるのですが、

最近求めて頂くことが多い”抱き合ったり肌に触れ合い甘え合える恋人のような関係”もいいなと思いました。







最後の方は女性も多少は慣れてくれたようで『ワンちゃん舐めて』の図




unnamed (13)







「今日はありがとううう😣恥ずかしがってばっかりでこめんね笑
でも楽しかったし死ぬほど気持ちよかったです…😆❤️あと〇〇君が思いの外可愛かったー笑!また会ってね😣?」


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

従順な舐め犬

Author:従順な舐め犬
年齢:アラサー
住所:東京
趣味:読書・散歩・スポーツ観戦・語学
性格:明るいけど人見知り
職業:安月給の印刷関係の仕事




"もういいっていうまでクンニしてほしい"
"安心して欲求不満を解消したい"
"人肌が恋しい"
"悩みを聞いてほしい"
"ストレス発散したい"


…etc



少しでも貴女の力になれたら嬉しいです。



Twitterの新しいアカウント→@peroperoinu1

クンニ・性感マッサージ依頼やお問い合わせはこちらから→peroperoinu@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング